失恋した大学生向け。対処法4つと感動する名言をご紹介します

大学生カップル

失恋から立ち直れない

失恋した時に元気が出るフレーズを知りたい

大学生の失恋って、どんなエピソードがあるのだろう

 

大学生で出会って恋人同士になり、別れることになってしまう失恋。

初めて恋愛を経験した女子大学生にとって、痛みは大きいのではないでしょうか。

 

taki
taki

失恋したとしても、まだ大学生です。人生が終わったわけではありません。

 

ライターのtakiです。

私も大学生のとき、失恋を経験したことがあります。

このサイトでは、大学生の片思い浮気復縁に関する恋愛の悩み相談にも力を入れています。

 

失恋した大学生に考えて欲しいポイントは、

  1. 立ち直る
  2. 執着を手放す
  3. 振り回されない
  4. 自分に自信をつける

この4つです。

 

「立ち直る」というのがとても難しいと思うのですが、読んでいただくと失恋の悩みが解消されるように、構成しました。

  • 失恋した大学生に考えて欲しい4つのポイント
  • 大学生の失恋エピソードから学ぶ
  • 大学生が失恋した時に読みたい偉人の名言集

上記内容を盛り込み、解説をしていきます。

 

管理人とライターについて

【サイトの管理人】
元寺院の住職で、僧侶です。都内に在住。
40年以上、多くの悩み相談を有料のみで受けてきました。(このサイトでは無料です)

【ライター:taki】
平成生まれ、性別は女です。教員免許取得。
スピリチュアルの世界に片足突っ込んでます。

元気出しましょう!

失恋した大学生は4つのポイントをおさえて!

今回の記事で伝えたいポイントは以下の4つです。

  1. 立ち直る
  2. 執着を手放す
  3. 振り回されない
  4. 自分に自信をつける

それでは、解説していきます。

立ち直る

taki
taki

失恋した大学生が立ち直るのには時間が必要です。

好きな人に拒絶されたら必ず心が痛くなるので、回復には時間が掛かるのです。

最低でも半年くらい掛かります。

大学生が立ち直るためにやっていいこと、やったら逆効果になることがあるので、それぞれ解説していきます。

やっていいこと

大学生が立ち直るためにやっていいことは、以下の5つです。

思いっきり泣く

涙は肺を開き、顔を洗い、目を潤し、気分を和らげる。さあ、泣こう。

―チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。

―ドロシー・ディックス(アメリカのジャーナリスト/1861~1951)

上記のような名言もあるくらい、泣くというのは大切なことです。

思いっきり泣くことでスッキリしますし、デトックスになります。

悲しい時はとにかく泣きましょう。

泣けない方が問題です。

感動する映画、失恋映画などを観て、いっぱい泣きましょう。

見方が変わって、新しい一歩を踏み出せるはずです。

肯定してくれる人と過ごす

失恋したことを話しても、肯定して受け止めてくれる人に会いましょう。

話している間に前向きな気持ちになれれば、回復も早いです。

悲しみに同調したまま、一緒に落ちて行く大学生の友達ではなく、そこから共感して一緒に次のステップへ行ける大学生の友達が、大切にすべき友です。

紙に書き出す

失恋したつらい気持ちを、手を使って紙に書き出してみましょう。

「なぜつらいか」「どのようにつらいか」「彼の悪いところ」「自分の良いところ」など、思いつく限り、思考と気持ちを書き出します。

スマホやパソコンではなく、紙に書くことで本当にアウトプットした感覚になり、自分の「文字」になった思考と気持ちに向き合うことが出来ます。

気持ちが落ち着くまで繰り返し行うことで、滞っていた思考がスッキリします。

そのため次へ踏み出すために、自分の改善点と向き合うなど、冷静になることが出来ます。

相手とのつながりを絶つ

彼とのつながりを絶つことは、波動を変えることです。

波動が変わると、出会う人が変わってきます。

その出会う人と楽しい時間を過ごせれば、失恋のショックや悲しみから立ち直るのが早くなります。

逆に彼とのつながりを残しておいて、失恋の悲しい思いを引きずってしまうと、どんどん波動が重くなり、次のステップから遠ざかってしまいます。

連絡先やSNS、思い出の品を手放すことは大変ですが、波動を元に戻すためにも大切なことです。

逆効果なこと

大学生が立ち直るためにやっても逆効果なことは、以下の3つです。

友達に相談する

大学生の友達に相談するのは良いことに思えますが、逆効果になることも。

気を遣う必要がある友達や、「もっと頑張ろう!」と言ってくる友達には相談しない方が無難です。

余計に傷付き、悲しい思いが増えてしまいます。

次の恋に向かう

気持ちが前向きになる前に、次の恋に向かうのは避けましょう。

暗い気持ちや、彼に対する思いや未練が残っている間に次の恋を探すと、波動が持ち直していないので、悲しい恋愛になってしまいがちです。

自暴自棄で、新しく彼が出来たとしても前の彼の「代替品」みたいな扱いになるので、おかしな恋愛になってしまいます。

次の恋に行くなら、明るい気持ちを取り戻してからにしましょう。

相手を恨む

彼のことを恨みたくなるのも分かりますが、恨んでも立ち直れません。

立ち直るためには楽しい、嬉しい、ポジティブになれる行動を取る必要があります。

人を恨むというのは立ち直る上で、最も逆効果になる行動です。

波動を上げていけば立ち直りも早くなりますが、恨みや憎しみのエネルギーは波動を下げてしまうので、おかしな方向に行ってしまいます。

失恋を踏まえて前を向きたいと少しでも思うなら、恨むのは避けて。

執着を手放す

taki
taki

執着すると、いつまで経っても悲しみを手放すことが出来ません。

失恋すると大事なものを失った感覚が大きいですが、本当に執着してまで彼が大事だったのか、冷静に考えてみてください。

どうしてもその人じゃないとダメ?

与えようとばかりして、もらおうとしなかった。なんと愚かな、間違った、誇張された、高慢な、短気な恋愛ではなかったか。ただ相手に与えるだけではいけない。相手からも貰わなくては。

―フィンセント・ファン・ゴッホ(オランダの画家/1853~1890)

この名言を見た後で、一度「本当に彼でなくてはダメか」と考えてみて下さい。

「愛している」と思い込んでいるだけだった、ということがあります。

それは執着によるもので、執着と愛は勘違いされやすいから厄介です。

彼の嫌なところに目をつぶって無理矢理好きになろうとしていませんでしたか?

「好きにならなくちゃおかしい」と、自分に暗示をかけていませんでしたか?

本来望まない恋愛だったから、失恋したのかもしれません。

ゴッホの言う、「与えるばかりでもらえない」というのは、大学生の人間関係でもよくあることです。

ぎこちない人間関係ですよね。

恋愛は本来相互に与え、与えられるものなので、彼と本当にそれが出来ていたか、振り返ってみましょう。

 

関連記事:恋愛の悩みランキング!解説もしていきます【恋愛相談40年僧侶監修】

自分に正直になってみよう

気を遣ったり、彼に好かれようと無理して行動していたのかもしれません。

失恋したら、自分のどこが悪かったかを振り返るのも大切ですが、ただ振り返るのでは、同じことを繰り返してしまいがちです。

恋愛をしていて無理をしていたとか、我慢が多かったのなら、正直な恋愛が出来ていなかった証拠。

その場合は、彼に対して引いていた自分を見直しましょう。

気を遣うことをいつまでも続けていても、良い恋愛は出来ません。

「こうしたい!」という気持ちに、素直になるのも大切です。

振り回されない

taki
taki

失恋すると、彼のことが気になって仕方なくて、行動を全部把握してやろうという女子大学生がいます。

「私が悪いところを全部直せば、彼はまた振り向いてくれるのでは」と淡い期待を抱いていますが、「彼が振り向いてくれるように努力する」よりも、大学生が失恋した時に大事なのは「彼に振り回されないこと」です。

相手とあなたは違う人間

恋愛をしていた頃は、「彼も私と同じ考えでいてくれるだろう」と思っていたのが、ずっと抜けないと、いつまでも彼の行動を追ってしまいます。

振られた方はひどく傷付きますが、振った方はどんどん次へ行ってしまいます。

「彼と私は違う人間なのだ」と線引きをし、SNSなどを消して、彼の行動に振り回されないことが大切です。

自分に自信をつける

taki
taki

失恋すると、「自分は価値のない人間なんだ」と思ってしまいがちですが、そうではありません。

自信はなくなりますが、価値はなくなっていないので、自分の自信を取り戻すために行動しましょう。

自分を大事にしてみる

自分に自信をつける前段階として、誰かに気を遣うのではなく、自分を大事にしてみましょう。

失恋して悲しいなら、とにかく好きな、楽しいことをするのが大切。

甘い物を食べても良いし、大学生なら旅行に行って非現実を味わってもいいし、とことん自分を楽しませてあげましょう。

大学生としての生活で気を遣うことが多いなら、なおさらです。

波動を上げよう!

自分に自信を持つには、波動を上げることも大切です。

自分のことに集中して、波動を上げていきましょう。

趣味でもいいし、大学生なら勉強やアルバイトなど、自分がするべきことに集中すると、行動が前を向いているので気持ちがだんだん追いついてきます。

失恋のつらい気持ちで降下した波動が、元通りになります。

すると自信が戻ってきて、どんどん波動が上がるので、明るい気持ちになることが出来ますよ。

大学生の失恋エピソードに学ぶ

taki
taki
 

大学生時代に、実際に身近で体験した、失恋エピソードをご紹介します。

執着して自らを潰してしまった大学生のエピソード

大学生の頃、サークル内恋愛が盛んでした。

とあるサークルの新歓で入部した後輩は、一つ上の先輩に恋をしました。

彼女は先輩に対して、好意を態度に示しながら接していましたが、言葉には出していませんでした。

後輩は先輩に想いを告げる前に、同い年で同じサークルの友達に相談しました。

「先輩のことが好きなんだ」と。

するとしばらくして、その友達が、先輩と恋仲になってしまったのです。

あまりのショックに後輩は、性格も考え方も以前とガラリと変わってしまい、その後サークルをやめてしまいました。

彼女は大学生の間ずっと立ち直れず、「恋はもうしない」と暗い考えに引き寄せられたまま卒業し、大学生でなくなってからも恋愛を避けています。

「もう恋はしない」は、自分に悪いことだらけ

taki
taki

上記エピソードのように、失恋のショックから「恋はしない」と決めてしまう女子もいます。

ですがそれは、上記エピソードで言えば先輩に執着したまま、大学生時代に受けたショックから一歩も進めずにいるということです。

横取りのショックというのは計り知れませんが、それで大学生でなくなってからも、恋愛をしないと決めてしまうのは、「人生をやめる」と言っていることと同じです。

進まないでいると、自分に自信はなくなるし、行動は狭くなるし、暗い気持ちのままの人生になってしまいます。

大学生時代のことを、ずっと引きずるのです。

失恋したから、もう恋はしないというのは、相手をどこかで呪いながら自分の成長を止めてしまうことなのです。

波動が低い行為なので、大学生時代のまま、自分で自分を潰してしまうのです。

失恋しても生活は続く

taki
taki

大学生で失恋しても、それで人生が終わったわけではありません。

大学生で失恋しても、それで人生が終わったわけではありません。

精神的にはつらくても、どんどん波動の低い方へ引っ張られてしまっては、本来の魅力がなくなり人生が暗くなってしまいます。

大学生としての生活はまだ続くので、楽しく嬉しい波動にチャンネルが合うよう、進む努力も大切です。

大学生が失恋した時に読みたい、先人たちの名言集

文中でもいくつかご紹介した、先人たちの名言。

彼らの言葉の中には、人生を豊かにしてくれるものが沢山詰まっています。

背中を押してくれる一言になるはずです。

taki
taki
 

ここには、大学生が失恋した時に、読んだら元気になれる名言を集めました。

ディケンズ

涙は肺を開き、顔を洗い、目を潤し、気分を和らげる。さあ、泣こう。

―チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870)

ドロシー・ディックス

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。

―ドロシー・ディックス(アメリカのジャーナリスト/1861~1951)

ゴッホ

与えようとばかりして、もらおうとしなかった。なんと愚かな、間違った、誇張された、高慢な、短気な恋愛ではなかったか。ただ相手に与えるだけではいけない。相手からも貰わなくては。

―フィンセント・ファン・ゴッホ(オランダの画家/1853~1890)

よしもとばなな

人は人に捨てられたりなんかしない。自分が自分を捨てることしかできないよ。

―よしもとばなな(日本の女性作家 / 1964~)

チャップリン

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。

―チャップリン(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977)

テニスン

一度も愛したことがないよりは、愛して失った方が、どれほどましなことか。

―テニスン(英国の詩人 / 1809~1892)

フジコ・ヘミング

目の前にある現実だけを見て、幸せだの不幸だのと決めてはいけない。その時は不幸だと思っていたことが、後で考えたらもっと大きな幸せのために必要だったという事はよくあるもの。

―フジコ・ヘミング(ピアニスト/1932~)

ゲーテ

自分自身を信じてみるだけでいい。きっと生きる道が見えてくる。

―ゲーテ(ドイツの詩人、作家、劇作家/1749~1832)

アインシュタイン

どうしてそんなに自分を責めるんだい?誰かが必要な時にちゃんと責めてくれるんだからそれでいいじゃないか。

―アルベルト・アインシュタイン(ドイツの物理学者 / 1879~1955)

ショーペンハウアー

幸せの数を数えたらあなたはすぐ幸せになれるだろう。

アルトゥール・ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

まとめ:大学生が失恋したら

taki
taki

今回は、大学生の失恋について、悩みを解決できるよう解説しました。

  1. 立ち直る
  2. 執着を手放す
  3. 振り回されない
  4. 自分に自信をつける

ご紹介したポイントは4つ。

失恋しても、大学生として生活は続いて行きます。

失恋すると、精神的には何もかも終わってしまうように見えますが、人生は終わりません。

まだ大学生です。

失恋した事実は変わりませんが、自分のペースで良いので、前を向いて進むことだけは忘れないようにして下さい。

大学生だからこそ、いろんなことにチャレンジ出来るので、今回ご紹介した「失恋したときに考えて欲しいポイント」をぜひ実践してみてくださいね。

大学生の失恋のご相談、お受けしています

当サイトの管理人は僧侶です。

霊能力を生かして、カウンセラーとしても多くの相談を受けて来ました。

得意分野は恋愛です。多くの女性の恋愛に関する悩みを解決した経験があります。

taki
taki

前に踏み出せない、どうしても彼と離れたくない大学生の方向けにも無料で相談を行っております。

  • 執着していないけれど、彼が本当に好きだった
  • 本当は次に行きたいけど、ずっとブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいる状態
  • 消えてしまいたい

など、失恋に悩んでいる大学生の相談を受け付けています。

復縁や引き寄せなど、幅広く対応しておりますので、大学生の方はぜひご相談ください。

 

下記記事では、恋愛と彼氏の悩みについて詳しく解説しています。

おすすめ記事:大学生カップル事情&デート、長続きのコツ【恋愛相談40年僧侶監修】

タイトルとURLをコピーしました