占いが好きな女子大学生の特徴

学生 占い

女性は昔から占いに救われてきました。

現代はスマホでの占いが普及しており、女子大学生が占いにハマる環境が整っています。

この記事では占い好きな女子大学生に関して、および占いとはどう付き合って行けば良いのか、分析しながら解説します。

 

ライターと管理人について

【ライター:taki】
平成生まれ、性別は女です。教員免許取得。
スピリチュアルの世界に片足突っ込んでます。

【サイトの管理人】
元寺院の住職で、僧侶です。都内に在住。
40年以上、多くの悩み相談を有料のみで受けてきました。(このサイトでは無料です)

 

▽占いに関する記事をまとめています▽

占いにハマる女子大学生は多い

女子大学生は歴史的な面から見ても、占い好きな傾向にあるようです。

男性でも占い好きの人はいますが、女性に比べると少ない様子。

現在は女性も仕事をする時代ではありますが、基本的には女性というのは男性よりも、分析したり計算したりするよりかは、美への関心や執着が強く、直感や感情で動く場面も多いです。

 

目に見えない曖昧なものは、男性にとっては恐ろしいものですが、女性は逆に心惹かれますよね。

論理的、合理的な考えは少し脇に置いておきたい。

可愛いもの、キラキラしたものが大好き!

若い女性は、特にその傾向が強いです。

女子大学生は年齢的に見ても、占いにハマりやすいのかも。

女性は占いに救われてきた

テクノロジー重視の現在ですが、昔は魔法や不思議が幅を利かせていました。

古くから、女性は占いに救われてきました。

男は仕事、女は家事で、女性は家庭を守るために内助の功として奮闘していました。

その分、精神面で拠り所としていたのが、占いだったのかもしれません。

直感や目に見えないもの、非科学的なものを受け入れられる器が昔から女性には備わっています。

占いに救われる人は多い

占いにハマるのは女子大学生だけではありません。

政治家や経営者も、大事な決断や政治判断などの前には、占い師に相談しているとの噂があります。

占いは重要なポストの方々をも救っているということですね。

彼らには、他人に相談出来ない孤独な部分があります。

その孤独を、占いで埋めようとしているのかもしれません。

 

大学で孤独を感じる。孤独って悪いこと?つらいこと?」の記事でも書いたのですが、孤独というのはクリエイティブには必要な時間です。

が、政治家や経営者クラスの人々は、物を考える孤独ではなく、「誰にも頼れない」という孤独を味わっています。

だからこそ、占いに頼りたい。救ってほしい。

有名人でも、占いにハマっている人は多くいます。

ですので女子大学生が占いにハマるのは、おかしいことではありません。

スマホ占いと「占い詐欺」

スマホ一台あればネットでも占いが出来る時代になりました。

LINE占い、電話占い、チャット占いから、Youtubeのスピリチュアル動画まで、スマホ好きな女子大学生が占いにハマる環境が、揃っています。

スマホ占いの中には無料で出来るものもありますが、これを悪用して詐欺行為をしている場合もあるので、注意が必要。

女子大学生というよりも、中年層の方々が「占い詐欺」の被害に遭う確率が高いと言われています。

ネットの占いは簡単だけど

基本的に占いは対面で行いますが、対面で行わない場合は電話占いが主流でした。

それが、ネットが浸透して、今では対面でなくても鑑定してもらえるようになりました。

今ではスマホ一台持っていれば誰でも簡単に占いをしてもらうことが出来ます。

 

ネット占いには、占い師さんの鑑定結果をプログラムに組み込んで結果を出すものもあるため、血の通っていない「良い結果しか出ない占い」も存在します。

占いをする動機というのも人それぞれですから、のめり込まない程度に使うという状況判断も、必要になってきます。

占いにハマる理由

占いにハマるというのは、悩み事があったり、精神が弱っているからです。

人々を救うために占いがあるのですから、使って間違いとは言えません。

ですが手相占いでスマホから写真を送り、指紋の部分を読み取られて悪用されるなどの危険性も否めません。

女子大学生はスマホを触る時間が多そうなので、気を付けましょう。

占いなら当サイトをおすすめします!

当相談室は無料ですが、後から金銭を要求するといったことは一切ございません。

無料なのは何故かと言えば、ボランティアで行っているからです。

商売目的で行わないから無料となっています。

当サイトの管理人は、占いの第一人者です。

有料で鑑定して来ましたが、このサイトでは無料で鑑定を行っています。

占い自体は悪いものではない

統計や学問に基づいているので、占いにはある程度根拠があります。

九星気学、四柱推命、西洋占星術などは有名ですね。

スピリチュアルも非科学的だと敬遠されがちですが、一概に非科学的だとも言えません。

それは脳の松果体と関係するところもあるからです。

第六感、チャクラと松果体など、感じない人には分からない部分も多いから、「信じたくても信じられない」人が多いです。

しかし、それを本当に感じている人がいるのも事実です。

占いと修行の関係

きちんとスピリチュアル的な修行をすれば、「見えない世界」を感じる能力は身に着きます。

脳の松果体というのは、多くの場合機能していません。

ですが修行をすることで、チャクラという部分が開花して、使わなかった松果体が機能するようになるのです。

いわゆる「神通力」のような能力が開花します。

松果体は、より高次の存在と交信するのに使われます。

スピリチュアルは命懸け

しかし、スピリチュアルな修行を行うと、精神が崩壊する危険があります。

生死に関わってくるので、修行を行うこと自体危険なのです。

もちろん、専門の師についてやる以外は、自己流の修行をしたって身に着くものではないのです。

ですから多くの現代人は、スピリチュアルな修行と縁がありません。

厳しい修行をして能力を体得している人が、本物と言えるでしょう。

占い、そしてスピリチュアルというのは、危険を冒して体得した能力でのみ交信できる「存在」と、世俗を繋ぐ架け橋なのかもしれません。

スピリチュアルは科学で証明されていた

昔は、宇宙と霊的な存在の繋がりを証明した科学者の書籍もあったようです。

その科学者が証明した事柄が、現在きちんと周りに把握されて生かされているとは言えません。

物理的なことではなく、精神的に悩みを抱えていると、こうした霊的なものとの繋がりを、普通の状態より意識しやすいです。

だから、占いに頼る・ハマる女子大学生が必ずいます。

でも、洞察力がないと、その占いが本当か偽物かを見極めるのは困難です。

やたらめったら占いを受けまくるのは賢い行動とは言えません。

審美眼を養おう

占い全てが詐欺というわけではないし、また占い師が酷いことを言ったから、その占い師は偽物だと決めつけるのも違います。

理想の将来に近づくために占いをするのですから、良い結果も悪い結果も受け止めて判断する必要があります。

もちろん、本物の占い師のアドバイスに限っての話ですが。

「占い」と称した偽物にお金を巻き上げられる事例も沢山あるので、占いが好きな人は、自分の目を磨く必要があると思います。

女子大学生の方、今から自分磨き、審美眼磨きをしましょう。

思考が停止する!?

占いの結果に一喜一憂し、自分の行動を全て占いに委ねてしまう。

自分で決めなくても良いので楽ですが、同時に思考が停止します。

せっかく女子大学生やってるのに思考停止したら、時間が勿体ないです。

目的を見失う

占いをしたいと思う理由は人それぞれです。

女性の場合、恋愛の悩みを解決したくて占いに頼る人が多いとされています。

 

女子大学生も、恋愛の悩みには苦労しそうですよね。

自分は恋愛をしたいと思っているのに、なかなか上手く行かず、これは自分の魅力とかそういう問題ではなくて、何か見えない問題があるからではないか?と。

それで占いへ行くわけですが、悩んでいるところにアドバイスをもらうので、その占い師さんの前で自分の思考が停止してしまうのです。

考えるのをやめて、相手の言う通りにしてしまう。

本来、占いで悩みを解決したいはずが、いつの間にか占い通りに行動することが目的になって、逆に現状が悪くなり上手く行かなかったりするのです。

自分の思考は保った上で、占いを利用しよう

占いを信じたら不幸になるという考え方もあるし、逆に占いを信じて幸せになるという考え方もあります。

占いをした時に大事なのは、何でもかんでも占いの結果に左右されるのではなくて、自分の思考を停止しないで考え続けることです。

全てを占い師さんの言う通りにしても、自分の本質まで見抜いてくれる人でない場合、悩みを尋ねて簡単なアドバイスをしてお金を取って終わりです。

主観のアドバイスと、本質のアドバイス

アドバイスには往々にして主観が入って来ます。

もちろん、相談者の本質を見抜いた上で、かつ主観ではなく人間の目を通しただけではないアドバイスをしてくれる占い師さんに当たれば、とても客観的な意見がもらえます。

その場合、嫌だなと思うことでも聞くことで、理想が現実に近づきます。

占い好きな女子大学生の中には「良い結果だけを聞いて、悪い結果は聞き入れない」姿勢を貫く人もいます。

気持ちは分かりますが、それでは占いの本質を無視しているだけで何の意味もありません。

 

なお、当サイトの管理人は霊能力により、高次の存在から「本質の解答」を得てアドバイスをするので、主観を交えないアドバイスが可能です。

占いの良い結果だけを聞く人が多い

例えば恋愛が出来なくて悩んでいる場合に、あなたに直すべきところがあると占いで言われたとします。

そこを直さずに、良い結果だけ聞いて、意味があるでしょうか。

そこを直さずに、良い結果だけ聞いて、意味があるでしょうか。

走るフォームを変えないで、順位を上げたいと思っていることと同じです。

音楽の場合だったら、楽器演奏をする際に姿勢を直さないで、上手くなりたいと思っているのと一緒です。

 

本物の占い師さんからもらったアドバイスであれば、悪い結果も聞く必要があるし、それを活かす必要があるのです。

良い結果だけを聞くのも思考停止の一種です。

「そうかぁ~じゃあ何も努力しなくて良いんだな」とだらけてしまうだけです。

女子大学生なら、大人よりもっと行動を直して行けるはずです。

占い依存

占い師に依存して生活が壊れてしまった有名人のニュースなど、痛ましい情報も多いですよね。

女性で占い依存に陥るのは、恋愛で悩む場合が大半だと言います。

 

恋愛に悩んで占いに行ったけれど、占い師が悪い結果しか言ってくれなかった。

それで別の占いへ行ったら、良い結果を言われた。

良い結果を言われた方の意見だけ参考にして、その占い師の所へ通い詰めたら、お金はなくなるし意中の彼は手に入らなかった。

 

これは極端な例ですが、恋愛で不安や悩みを持っている女性は、占いに行くときに「自信が欲しい」「背中を押して欲しい」と思っています。

それで占い師が自分の理想通りの答えを言ってくれると、それをどんどん追い求めて突き詰めて、結果占い依存に陥るのです。

散財には気を付けよう

占い師としては、理想の結果を言っていれば、どんどんお金を落としてくれる良いカモが出来た、しめしめ、と思っているかもしれませんね。

女子大学生の内から散財するのは大変です。

恋愛の悩みというのは女子大学生にとっても重要ですから、理想の答えをくれる占い師を崇拝してしまう人もいます。

 

占いは悪いことではありませんが、占いに依存するのはとても危険です。

占い師からパワーをもらうために通い詰めて、お金を吸い取られるだけになってしまうかもしれないからです。

占い依存にならないためには

依存にならないためには、女子大学生であるあなたが、どうして占いをしたいか原点に立ち返ること。

そして、占い師が本物かどうか見極めることです。

本当に背中を押してくれる占い師は、お金のためではなく、人助けとして占いをしています。

本来占いは人を救うためのツールですから、その占い師の考えは理に適っています。

付け焼刃の能力ではなく、きちんと修行している人なのかも確かめる必要があるでしょう。

そして、女子大学生のあなたが悩んでいる恋愛には、何が足りないのか、悪い意見を無下にしないで聞きましょう。

まとめ:占いは自分のために活用しましょう

理想の相手が欲しいのに、何回やっても失敗して心が傷だらけだから、ついに占いを利用した女子大学生であるあなたの気持ちを、自分自身で踏みにじらないようにして下さい。

 

当相談室では、恋愛に悩んでいる女子大学生の霊視も行っています。

相談およびアドバイスは無料です。

当サイト管理人は、修行をして霊能力を身に付けた僧侶です

高次の存在から受け取ったアドバイスをそのまま降ろして説明するので、主観を交えず的確にアドバイスいたします。

幸せになるためのアドバイスをして、40年のベテラン僧侶です。

ぜひご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました