「理解してほしい」って、それ大丈夫?

大学生の悩み

誰しも一度はそう思ったことはないでしょうか。

  • 自分のことを理解してくれる人を探す
  • 自分の全てを受け入れてくれる人を探す

恋愛依存の女子大学生は、恋愛に「理解」を求める人も多いです。

今回はそんな、「理解」についてのコラムです。

「理解」の一歩は自分から

自分の全てを分かってもらうのは、大学生くらいの年齢になると難しいことです。

しかし、大学生という年齢は、子供時代に抱えた辛い感情が表に出て来やすい年齢でもあります。

 

関連記事:大学生の自立と、それに伴う親の悩みについて

 

 

  • 機能不全家族の中で育った
  • 恋愛にトラウマがある
  • 人間関係で苦労している

こうした問題を抱えていると、大学生になったときに「誰かになんとかして欲しい」と強く思ってしまいがちです。

しかし、現実はなかなかそうもいかないので、悩んでしまうのです。

 

自分を理解して欲しいと思うなら、積極的に様々な行動をしてみる必要があります。

思うだけでは叶わないのが今の社会です。

優しさは幻想という部分もあります。

 

どうしようもない寂しさを、当相談室では軽くすることが出来ます。

まずは、お気軽にご相談ください。

 

下記記事では、大学を辞めたい大学生向けに、悩みについて詳しく解説しています。

おすすめ記事:《コロナ禍》大学を辞めたい理由と打開策12選【教員免許取得者執筆】

タイトルとURLをコピーしました