女子大学生もいじめはあるのか?女子特有のいじめとは|対応策・体験談

大学生の悩み

女子大学生なのに、いじめってあるの?

女子大学生でいじめに遭っていて、精神的にしんどい

いじめの原因が分からないのに、いじめに遭っている

女子大学生のいじめに、どう対応したらいいか

相談しても辛い

 

女子大学生のいじめ。

女子大学生に限らず、いじめは大きな問題になっています。

いじめには、大きく分けて「明らかに原因があって起こるいじめ」と、「原因はないのに起こってしまういじめ」があります。

 

taki
taki

ライターのtakiです。

 

この記事でお伝えしたいことは

  • 女子大学生に限らず、いじめとは、生命エネルギーを奪う立派な「略奪行為」であり、命を脅かす行為である
  • いじめられる側が悪い、いじめる側が悪いと断罪し合うよりも、大事なのは「いかに自分の生命エネルギーを守るか、奪わせないか」です

この2点です。

 

また、「明らかに原因があって起こってしまった大学生のいじめ」の体験談を2つ掲載し、その他大学生のいじめに関する一般論から、原因や対応策などを更に掘り下げて、解説をしていきます。

上記内容でお送りします。

また、当サイトでも女子大学生のいじめに関するご相談を承っております。

 

では、記事内容に入って行きましょう。

まずは、「明らかに原因があって、大学生のいじめが起こった」体験談2つです。

女子大学生のいじめ体験談1

女子大学生のnaomiさん(仮名/20)は、恋愛のトラブルがきっかけで、いじめに発展してしまったそうです。

お話を伺ったので、以下に掲載します。


私がいじめに遭ったのは大学1年生の時ですが、現在も続いていて、あんまり大学に行けていません。留年は確定しています。

大学を辞めるか、どこか別の大学に転学するか、現在迷っています。

 

私の学科には外国人の留学生が多く、外国人のイケメン彼氏を、同じ学科で地味なBが作ったこと。これが全ての元凶でした。

私はBみたいな人間が生理的に無理で、こんな暗くて鬱々している人間に外人彼氏が出来て、私はリア充出来てないのは理不尽だと考えていました。

Bとはゼミが一緒で、しかもBの周りがみんなBとその彼氏を祝福していて、気持ち悪いこと、この上なかったんです。

 

放送部だった私は、Bの彼氏とサークルで顔を合わせることが多かったです。

Bの彼氏のサークルに関する放送もしていたからです。

それで、ある日誘ってみたら、すんなり「OK」してくれたので、それから内緒で遊ぶようになりました。

 

ファミレスに行ったり、ボーリングに行ったり、買い物したり。

Bの彼氏は自動車を持っていたので、自動車で関係を持って、そこで私に「好きだ」と言ってくれたので、私たちは両想いになりました。

今も彼と付き合っていますし、Bとは別れてくれました。

 

しばらく、このことは学科内に漏れないように気を付けていました。

私に彼氏が出来たこと、そしてそれが誰なのかが漏れないように。

Bは明らかに落ち込んでましたね。

Bは、彼氏と関係を持ったことがなかったようです。

私は内心「なるようになった」と思っていたのですが、なぜだか私が彼氏を略奪したことがバレて、Bからの復讐が始まりました。

 

もともと暗い人間なので、そのオーラで回りの日本人女子を仲間に引き入れて、私のことを陰湿にいじめてきました。

 

学科だけでなく、キャンパス全体に行き渡るように私の悪口を言いふらすまでやりました。キツイです。正直。

Bから彼氏を略奪しちゃったことはもちろん言われてますし、私が大学の教授と関係を持ってテストをパスした尻軽女だとか、バイト先で不倫してるとか根も葉もない噂を広められて、私の友達まで、遠ざかってしまいました。

裏切られたっていうか。

明らかに嘘だって分かるのに、分からないんです。略奪しちゃったのは本当ですけど…。

 

学科に居づらいのはもちろんですが、キャンパスにも行きづらくなってるんです。

でも、彼氏とは今も付き合ってるし、彼氏は私の味方をしてくれます。

それで救われてますけど、留年した後どうするか、とても悩んでます。

 

次のページは >>

女子大学生のいじめ体験談2

タイトルとURLをコピーしました